Browse By

地下室への憧れ

地下室のある家が、以前から購入したいと思っていました。
それは、地下室がお家にあったら、いろいろな用途に使用することができるからです。
自分は、地下室のあるお家への憧れの気持ちを、
小さなころから持っていました。
それは、小さなころには、ピアノを習っていたからです。
ピアノの練習は、自宅にグランドピアノがありましたので、
自宅の居間にあるグランドピアノで練習をしていました。
しかし、グランドピアノは、たいへん音が大きいので、
ご近所へ、弾いたピアノの音が聞こえてしまっていたようです。
幸い苦情は一回もありませんでしたが、やはり、ご近所に自分の
練習しているピアノの音色が聞こえてしまっていることが、
小さなころでしたので、余計に恥ずかしさと、
間違ったりへたくそに聞こえてはいけないなどという
気がつかないうちにプレッシャーになってしまっていました。
そこで、ピアノを、音漏れのない地下室で、
周りに気を使うことなく練習したいなという思いを
今でも持ち続けています。